2007年10月12日

RED BULLの宣伝カーが走ってました。

RED BULL01

RED BULL02

RED BULL03

八王子の路上で、RED BULLの宣伝カーが止まっていて、宣伝のお姉さんが試飲用の缶を配っていました。

缶は小冊子のようなものと一緒に配っていて、クルマの方が珍しいと思って携帯で写真を撮っていたら

ありがたいことに頂けました。

ちょっと気になったのは、缶をそのままホイとくれるわけではなくて、缶を開けてからハイ、と渡してくれるんですね。

ちゃんと「開けてからお渡しするんですけど、いいですか?」と確認はしてくれたんですけど、

キッチリ飲ませる、ということなんでしょうかね。

で、飲んでみたんですけど。

オロナミンCみたいでおいしいですね。

お姉さんいわく、成分的にアミノ酸だとか普通のジュースにない成分を入れているそうで、

値段が高いのもそのせいだ、とのこと。

お姉さんの話は「普通のジュースとは違うぞ」というアピールがメインのようでしたね。

確かに、今まで「バカ高い炭酸ジュース」だと思ってたんで、

ジャンルの違うもの、という風にアピールされるのは正解のように感じましたね。

ただ、それでもやっぱり1缶が高いですねぇ。

オロナミンCみたいに100ccくらいの小瓶で売らないのかしら?


あ、宣伝カーは非常に出来が良かったですよ。
posted by fukusuke21 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。